妊婦、体重制限に挑む

自慢じゃないけど今までは、ダイエットなんてしたことは1度もありませんでした。
といっても、無頓着だっただけ。
妊婦になって8ヶ月が経過したある日の定期健診で、「体重コントロールをきちんとしてください」とダイエット宣告ともとれる医師からの忠告を受けてしまったのです。
とはいえ、妊娠中はやたらにお腹が空くし、栄養を補うために食事制限もできません。
わたしが選んだのは、毎日5時間のウォーキング。
時期は真夏だったので、ギラギラ太陽のもとタオルを首に巻き、大きなお腹をゆさゆさ揺さぶりながら歩きます。

それでもダイエットはかなり厳しかったです。
いつまでもスレンダーでいたいけど、あんな過酷な体重制限は、ちょっと遠慮したいものです。

人生には、ご褒美が必要!

あなたは最近、誰かに褒められたことがありますか?
何か上手く行ったときには褒められることが必要です。
褒められることで、さらに力が発揮されるようになり、ますます良い方向に向かうものです。
これは子供だけの話ではなく、大人でもやっぱりそうです。
ですが、大人になるとだんだんと褒められる機会が減ってきますよね。
年をとればとるほど、誰も褒めてくれなくなるものです。
だけど、人生には褒められることが必要です。
誰も褒めてくれなかったら、自分で自分を褒めてあげて下さい。
例えば、自分に、ご褒美を買ってあげるのはどうでしょうか。
成功したら、自分に何かプレゼントを買う!
これって、かなり効果的です。
自分へのご褒美はモチベーションを上げる特効薬です。